交通安全協会 QandA

交通安全協会QandA

 

Q.交通安全協会は、どのような団体ですか?

 

A.交通安全協会は、昭和31年6月、自動車交通が急成長し、交通事故もそれに伴って急増してきたため、民間ボランティアの立場から交通事故防止のため「交通安全活動」や「広報啓発活動」を推進しようと設立された財団法人(平成25年4月1日から一般財団法人)です。

 平成10年には三重県公安委員会から道路交通法の規定に基づき「交通安全活動推進センター」の指定を受け、新たに交通事故相談等の事業を行うことになりました。

 なお、津市に本部を置き、警察署単位の18の地区に地区交通安全協会を設置して、地域の交通安全活動の中核となって交通事故防止の広報啓発活動等を推進しています。

 

Q.どのような活動をしているのですか?

 

A.悲惨な交通事故を1件でも少なくするため、警察をはじめ交通関係団体や地域の皆様と協力して各種の交通安全活動を実施しています。その主なものは、

  •  街頭での交通安全指導
  •  交通安全の広報啓発活動
  •  交通安全イベントの開催
  •  四季の交通安全運動
  •  お年寄りや子供等に対する交通安全教育
  • 交通事故無料相談

 等です。

 

Q.入会は、強制なのですか?

 

A.入会は任意です。交通安全協会では、交通安全活動を自治体や警察任せにするではなく、県民一人ひとりが力を合わせて推進していくことが必要と考えて、任意に入会をお願いしております。

 

 運転免許センターの交通安全協会窓口や各警察署の各地区交通安全協会窓口で入会のお願いをし、会費につきましては、交通安全活動の資金として大切に使わせていただいております。

 

Q.会費は、どのように使われているのですか?

 

A.会費は、1年につき500円で、免許証有効期間3年の方は1500円、5年の方は2500円をいただいております。

この会費につきましては、交通安全協会が推進する地域に密着した様々な交通安全活動の貴重な資金になっております。その主な活動は、

  •  交通安全の広報啓発活動
  •  交通安全イベントの開催
  •  四季の交通安全運動
  •  高齢者の交通事故防止対策
  •  交通安全の表彰

 等に活用しております。

 経理状況につきましては、公認会計士の指導を受けて毎年の会計年度に監査を経て承認されております。収支状況はホームページにも公開しておりますので、下記のアドレスにアクセスして御覧ください。

〔URL〕http://www.mie-ankyo.com/

 

Q.会員になると、何かメリットがあるのですか?

 

A.会員のメリットとしては、

  •  優良運転者等各種表彰の受賞
  •  協賛店制度による「会員の店」での割引き
  •  交通事故入院見舞金の受領
  •  入会時の記念品プレゼント

 等があります。

電話をかける